AUウォレットお金借りる じぶんローンキャッシング!急ぎの融資で資金を確保できた

じぶん銀行 じぶんローン詳細について 

 

 

1.じぶん銀行は銀行ならではの低金利

 

2.返済額は1000円から

 

銀行なので金利が安いのが最大の魅力です。

 

・金利2.2%〜17.5%
・誰でもコース  2.1%〜17.4% ※auユーザー限定!!
・借り換えコース 1.7%〜12.5%

 

限度額 最大800万円なので、使い勝手もいいですね

 

 

じぶんローンでキャッシング!急ぎの融資で資金を確保できた

AUウォレットお金借りる じぶんローンキャッシング!急ぎの融資で資金を確保できた

 

最近私の知り合いが、お金に困っていたようで、どうも生活資金が少し足りなくなるときありますよね。

 

じぶん銀行の自分ローンを活用した友人がいます。

 

給料日までしばらく日数があるので、生活に困窮している状況です。

 

そこで、一刻も早く資金を確保したいと考えていました。

 

ある時に、インターネットでじぶん銀行による自分ローンという商品を知りました。

 

お金に困っていた事もありその商品に申し込みをしたそうです。

 

じぶん銀行はAUユーザーに金利優遇があるので、たまたまAuをつかっていた友人はその自分ローンを選んだようで、金利がお得なのはメリットですよね。

 

ちなみにじぶん銀行の場合は、とても速やかに手続きが完了するので、すぐにお金が必要な人にはいいサービスです。

 

一刻も早く資金を確保したいと思っていた知り合いにとっては、最適な商品だと感じたそうです。

 

では具体的にキャッシング審査手続きが速やかに完了したかというと、全ての手続きは、ほぼ3日前後で完了したそうです。

 

おかげで知り合いは急ぎで資金を確保する事ができ、どうにか給料日までを乗り切ることができました。

 

現在、全ての借金を返済を完了しているようです。

 

とてもスピーディーに資金を確保する事ができ、とても感謝していました。

 

それを考えると、上記の商品はとてもメリットが大きいと思います。

 

急ぎでお金が必要なのであれば、じぶん銀行を利用してみるのも一法だと思います。

 

じぶんローンの特長と特定のキャリアの携帯による手数料優遇

 

AUウォレットお金借りる じぶんローンキャッシング!急ぎの融資で資金を確保できた

融資商品を利用するとなると、

 

やはり手数料はとても気になる問題です。大抵それが1年間あたりのパーセンテージ表記がされていますね。

 

もちろんパーセンテージが高い商品の方が、手数料が高めになる訳です。

 

年利15%の商品よりは、もちろん17%台の商品の方が手数料が高めという事になります。

 

ところで手数料を抑えたいと考えているのであれば、じぶん銀行によるじぶんローンなどは良いと思います。

 

その商品の場合は、あるキャリアが提供している携帯電話を保有していれば、手数料の割引が発生するからです。

 

例えば本来の手数料が、6%になっているとしましょう。

 

ところが特定のキャリアの携帯を持っている場合は、0.1%の割引が発生します。

 

ですので手数料は6ではなく、5.9になる訳ですね。0.1というのは、意外と大きな数字です。

 

またこの銀行の場合は、借り換えの商品も提供しています。

 

そちらのコースの場合は、0.1ではなく0.5の割引が発生します。

 

ですので上記の事例で申し上げれば、5.5%になる訳ですね。0.5という数字は、かなり大きいと思います。

 

ですのでこの銀行の所定の携帯電話を持っているのであれば、上記の商品の申し込みを検討してみると良いでしょう。

 

かなり必要コストを抑えられると考えられるからです。

 

じぶん銀行カードローンの審査基準 在籍確認は職場に電話来る?

 

消費者金融や銀行からお金を借りるという時には、申し込みをした上で審査を受ける必要があります。

 

じぶん銀行の審査については、各社によって異なりますし、公表されてはいません。

 

しかし、実際に利用したことのある人の体験談などを見てみると、ある程度の傾向が見えてきます。

 

じぶん銀行の審査基準は、他の銀行のカードローンを利用する場合の審査と比較しても、それほど厳しいとは言えません。

 

特にauを利用していると言う場合には、属性が多少低い場合でも、審査を通過することが出来る可能性が十分にあります。

 

じぶん銀行のカードローンのとくちょうとしては、カードローンを利用するために口座を開設する必要が無いということに加えて、

 

申込みをしたその日の内に融資を受けることが出来る即日融資に対応しているという事、

 

インターネット上で全ての手続きを完了させることが出来るWeb完結に対応しているということでしょう。

 

また、既に口座を開設しているという場合には、申込時の本人確認書類の提出も不要となります。

 

他の銀行のカードローンに比べると、申込みがしやすいという特徴があります。

 

じぶん銀行はKDDIと三菱UFJ銀行が共同で設立したネット銀行です。

 

実際にそうであるかは分かりませんが、利用した人の体験談を確認してみると、auを利用している人に対しては、他の通信会社を利用している人に比べると審査が甘いと言われています。

 

実は、じぶんローンには、au限定割という金利優遇を受けることが出来るサービスがあります。

 

これは、その名の通り、au利用者を対象としているものですので、審査についてもこのような優遇が行なわれているのではないかと考えるのは自然なことかもしれません。

 

じぶんローンは、銀行のカードローンですので、総量規制の対象とはなりません。

 

その為、配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でも利用することが出来ますし、安定した収入があれば、パートやアルバイトとして働いている人でも利用することが出来ます。

 

専業主婦でも利用することが出来ると謳っているカードローンは多いですが、実際に申込みをしてみると、断られてしまうという事も少なくありません。

 

しかし、じぶんローンの場合は他社で断られてしまった人でも利用することが出来たということが多いようです。

 

収入が少ない人の場合、他社からの借り入れがある場合には、カードローンに申し込みをしても断られてしまうことも多いです

 

じぶんローンの場合は収入にもよりますが、他社借入件数が2社から4社程度であれば、審査を通過することが出来ることが多いようです。

 

銀行カードローンは消費者金融業者から比べると、審査が厳しい傾向にあると言われています

 

じぶんローンの場合はau利用者に対して甘い傾向にあるようですので、au利用者であれば、選びたいカードローンであると言えるでしょう。

 

銀行や消費者金融からお金を借りるという時には、審査の最終段階で在籍確認が行われます。

 

在籍確認はいくつかの方法がありますが、一般的に行われている方法は、電話連絡に寄るものです。じぶんローンでも在籍確認は行なわれています。

 

これは、申し込み時に申告した勤務先に勤務の実態があるかどうかを確かめるために行なわれるものです。

 

カードローンやキャッシングの在籍確認の電話連絡は、担当者の個人名で行なわれることが多いのですが、じぶんローンの場合は個人名である場合もあれば、銀行名で行なわれることもあるようです。

 

いずれにしても、申込者が勤務先として申告したところに勤務の実績があることを確認することが目的です。

 

その確認をすることが出来れば、電話の理由などを詳しく話すということはありません。その為、在籍確認の電話だけでカードローンを利用するということが他の人にバレることはないでしょう。

 

在籍確認が行なわれる前に、銀行名もしくは個人名のどちらか都合の良い方で連絡をしてくれるように希望をしてみると、必ずではありませんが、希望を叶えてくれるかもしれません。

 

ただし、他の銀行や業者名を名乗るという事は違法行為ですので、無謀な希望はしないようにしましょう。

 

何のための電話連絡なのかを詮索された場合には、クレジットカードに申し込みをした為という言い訳をする人が多いようです。

 

クレジットカードの申込時でも電話連絡があることはありますし、そのように聞かれたとしてもそれほど気にしている人はいないため、それ以上に詮索されるという心配はないでしょう。

 

なお、在籍確認は働いていない専業主婦にも行なわれます。これは、収入を得ている配偶者に対して行なわれるのではなく、本人に連絡があります。

 

配偶者に対して連絡があるということはありませんので、配偶者に知られること無くお金を借りることが出来ます。

 

申込時に携帯電話番号と自宅の電話番号を記入したという場合でも、携帯電話に連絡があります。

 

家族と同居していたという場合でもカードローンを利用しようとしていることがバレるということはありません。

page top