オリックス銀行のメリットと即日審査のシステム

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行は、金利が安く大手銀行ならではの安心感が魅力の銀行カードローンです。

 

オリックス銀行カードローンの特徴
金利:1.7%から17.8% オリックス銀行は低金利!
利用限度額:最高800万円
提携ATM利用手数料:無料
月々の最低返済額(借入額30万円以下の時):7000円
おまとめキャッシングローン、借り換えもOK
原則300万以下のキャッシングなら所得証明書必要なし
オリ銀が利用可能となる銀行:三井住友銀行 ゆうちょ銀行 セブン銀行 E-net LANs イオン銀行 三菱東京UFJ銀行 西日本シティ銀行

 

オリックス銀行のメリットと即日審査のシステム

 

金融会社から借りている方は、たまにうっかりと忘れてしまっている事があります。

 

借りた以上はもちろん返す必要があるのですが、それには締め切りが決まっているのですね。

 

もちろん締め切りを守る必要があるのですが、人間たまにうっかり忘れてしまう事もある訳です。

 

ちなみに今から4ヶ月くらい前に、ある方がオリックス銀行カードローンで申込をしました。

 

そしてその銀行の場合は、上記のうっかり忘れに関するメリットがあると感じていらっしゃるようです。

 

実はその方は、その銀行から借りる前に別の金融会社とお付き合いがあったようです。

 

そしてその金融会社の場合は、自動引き落としというシステムがなかったのですね。

 

あくまでも自分からアクションを起こして、決められた締め切りまでに返さなければならなかったそうです。

 

そして上記の方は何回かうっかり忘れそうになって、ちょっと焦ってしまった事があったようです。

 

ところがその方はオリックス銀行に変えてから、忘れることが無くなったようですね。

 

なぜならオリックス銀行では、決まった日に自動的に引き落としが行われるからです。

 

自動的ならばうっかり忘れのリスクも低いので、とても使いやすいと感じていらっしゃる訳ですね。

 

つまり金融会社の中には、自動引き落としが難しい所もある訳です。

 

その自動システムが利用できるのが、オリックス銀行の魅力の1つと言えるでしょう。

会費が無料なのにメリットを感じてオリックス銀行で申し込んだ

金融業者というのは、しばしばカードを発行しています。それを用いると借りる事ができる訳ですが、

 

実はカードによっては会費がかかる事があります。一部の方にとっては、それはデメリットでもあるのですね。

 

ところで今から数ヶ月位前に、ある方がオリックス銀行のカードローンを利用する事にしました。

 

ちょっと冠婚葬祭で資金が必要になったのでその銀行に申し込みをしたのですが、

 

その方は上記の会費に関わるメリットを感じていらっしゃるそうです。なぜならその銀行の場合は、会費が無いからです。

 

実はその方は、オリックス銀行で申込をする前に色々な会社の比較をしていたのです。

 

そして様々な金融会社は、この銀行と同じくカード商品を提供している事を知ったようですね。

 

ところが金融会社によっては、会費が有料になっていると分かったようです。

 

上記の方としては、あまり会費を支払いたくないと思っていたのですね。

 

ところでオリックス銀行の場合は、前述のように会費が無料になっている訳です。無料で利用する事ができるならばコストを抑えられると思い、申込をしていたようですね。

 

つまりそれを発行しようと考えている方は、ちょっと費用を重視している事もあるのでしょうか。コストを抑えて利用する事ができるのが、その銀行のメリットの1つと考えられますね。